• お取り寄せ 2013.01.20

    アボカドとトマトの卵炒め | 国産アボカドを使った料理

    グラタンで食べてもいいけれど、ご飯を加えてドリアにすれば、食べ応えたっぷり。アボカドの溶ける様な滑らかな食感とエビのプリプリ感が堪らないひと品です。

    【材料】(2,3人分)

    1. アボカド 1個
    2. ミニトマト(シシリアンルージュ) 10個
    3. ニンニク 1かけ
    4. 卵 3個
    5. コンソメ(顆粒) 小さじ1
    6. 水(ぬるめのお湯) 50cc
    7. 塩、コショウ 適宜

    【作り方】

    1. アボカドは半分に割ってから種を取り出し、食べ易い大きさに切る。
    2. トマト(シシリアンルージュ)は、皮を湯むきしておく。
    3. ぬるめのお湯にコンソメ(顆粒)を入れて良く混ぜて溶いておく。
    4. フライパンに多めのオリーブオイルとみじん切りにしたニンニクを入れて、弱火でじっくりと炒めて香りを出す。
    5. 湯むきしたシシリアンルージュを加えて、少し実が崩れてくるまで炒める。
    6. さらに、アボカドを加えて全体を混ぜるように炒める。
    7. 塩とコショウで味を調える。
    8. 溶いた卵に3.のコンソメを加えて良く混ぜて、全体に回しかける。
    9. トマトとアボカドに卵を絡めるように炒めながら混ぜる。
    10. 卵が半熟状態に固まり、トマトとアボカドを包み込むようになってくるまで優しく混ぜながら炒める。
    11. お皿にとって出来上がり。

    【稀少な国産アボカド】

    待ちに待った国産アボカドが届きました。アボカドと言うと、ほとんどが国外からの輸入品です。国産のアボカドは農水省の統計資料にも載らないほど。それでも僅かに日本でアボカドを生産している所があります。愛媛県や和歌山県、静岡県など比較的温暖な地域で農薬を使わずに丁寧に作られています。
    国産アボカド

    国産アボカド熱帯の植物だけに日本での生産は難しいのか。アボカドは実をつけるまで5,6年かかり、その大きさも15,6mと意外と高木なのだ。冷害や台風被害など生産が安定しないようです。最近ではアボカドは当たり前のようにスーパーなどの店頭に並びますが、日本ではまだまだ新参者です。これから国産アボカドの生産量が増えることを期待しています。

    そんな稀少なアボカドを一度は味わってみたいではないですか。ということで、愛媛産のものを注文してみましたが、これが届くまで半年以上待ちました。国産アボカドの収穫時期は初冬頃から始まり1月頃まで。この限られた時期に僅かだけ生産されるので、前もって予約しておかないとなかなか手に入らないのだ。

    そして届いたアボカドが大小合わせて10個(写真には6個)。いつもスーパーで見かけているものと比べるとちょっと不恰好な気もするが・・・。
    国産アボカド

    届いたばかりのアボカドはまだ青々としており硬くて食べられない。食べ頃になるまで2週間ほどじっくりと待つのでした。

    【メモ】

    • フワフワの卵が全体を包み込んでとろけるような口当たりが堪りません。
    • 生で食べるアボカドも美味しいけれど、火を通したアボカドにもまたひと味違った美味しさがあります。
    • トマトの酸味が良いアクセントになっています。ここで使ったトマトはシシリアンルージュという品種のトマトです。加熱調理して食べると甘味と旨味が強くなり、炒め物やスープ、パスタソースにピッタリの美味しいトマトです。

    漁師のあご 浅漬けの素 230g 2個セット あさ漬け塩 国産あご あさ漬けの素 浅漬け塩 きゅうり キャベツ 白菜 ナス にんじん 大根 アボ..

    漁師のあご 浅漬けの素 230g 2個セット あさ漬け塩 国産あご あさ漬けの素 浅漬け塩 きゅうり キャベツ 白菜 ナス にんじん 大根 アボ..
    1,290 円 (税込) 送料込
    評価 5
    名称浅漬けの素原材料名食塩(国内製造)、飛魚粉末、乾燥昆布、乾燥あきあみ、刻みめかぶ、かつお削り節、唐辛子、あおさ粉、椎茸粉末/調味料(アミノ酸等)、(一部にえびを含む)内容量230g賞味期限別途商品ラベルに記載保存方法直射日光を避け、常温で保存してください。お得..
    楽天ウェブサービスセンター CS Shop
    1. 1
    2. 2
    3. 3
    4. 4

     

    Tags: , ,

Information

引っ越しました。
新しいURLはこちらです。

http://k-daidokoro.com/

Sponsored Link

Blog


twitter

Sponsored Link