• 野菜料理(洋) 2008年10月17

    きのこのキッシュ

    【材料】(2皿分)

    ※耐熱容器は14cmφx3cmhのグラタン皿を使用

    [生地の材料]

    1. 強力粉(イーグル) 100g
    2. 生種(丹沢酵母) 10g
    3. はちみつ 大さじ1/2
    4. トレハロース 8g
    5. オリーブオイル 大さじ1/2
    6. 水 55cc
    7. 塩 小さじ1/2

    [具の材料]

    1. きのこ(舞茸、ぶなしめじ) 各1/3株
    2. たまねぎ 1/2個
    3. ベーコン 4枚
    4. 生クリーム 100cc
    5. 卵 2個
    6. ゴーダチーズ(ピザ用のチーズでOK) 50g
    7. パルミジャーノ(おろして細かくしたもの) 大さじ2
    8. 塩、コショウ 少々

    【作り方】

    [具材の準備]

    1. 舞茸は手で細く裂き、ぶなしめじは1本ずつほぐす。たまねぎは薄くスライスする。ベーコンは8等分ぐらいの大きさに切り分ける。
    2. フライパンに油を引いて、ベーコンがカリカリになるまで炒め、そこへたまねぎを加えてしんなりするまで炒める。更にきのこを加えて炒め、全体に油が回ったら火から下ろして粗熱を取っておく。
    3. 卵と生クリームをよく混ぜて、塩コショウで調味しておく。
    4. 天然酵母を使っているので、生地が発酵するまで6時間ほどかかります。具はそのタイミングをみながら作って下さい。

    [生地を作る]

    1. 大きめのボールに、強力粉、生種、はちみつ、トレハロースと水を様子を見ながら加えて混ぜる。
    2. ひと塊になってきたら塩を入れ、更にオリーブオイルを加えてしっかりと捏ねる。
    3. 生地が捏ねあがったら、2~3倍に膨れるまで一次発酵させる。(25℃前後で5,6時間)
    4. 生地を取り出して上から軽く押さえてガス抜きをして、スケッパー(カード)で2等分する。
    5. それぞれを丸めて、生地のとじ目を下にして、固く絞った濡れフキンをかけて、20~30分生地を休める。
    6. ベンチタイム終了後、生地を耐熱皿の大きさに合わせて丸く延ばす。

    [具と生地を合わせて焼く]

    1. 耐熱皿の内側にバター(分量外)を塗り、そこへ生地を貼り付ける。
    2. その生地の上に、スライスしたゴーダチーズを敷き、具を敷き詰める。
    3. 敷き詰めた具の上から卵液を優しく流しいれる。
    4. パルミジャーノ(粉チーズ)をふる。
    5. 180℃に加熱したオーブンで25分焼いたら出来上がり。

    【メモ】

    • パン生地で作るキッシュも美味しいです。生地がしっとりとして、食感もモッチリで食べ応えがあります。
    • 具として入れるきのこの種類を増やして、色々な味や食感を楽しむのもいいです。
    • ホウレン草のキッシュ

    Posted by 館長 @ 4:56 PM


  • Comments are closed.

Information

引っ越しました。
新しいURLはこちらです。

http://k-daidokoro.com/

Sponsored Link

Blog


twitter

Sponsored Link