• 野菜料理(中) 2008年11月8

    野菜たっぷりのジャージャー麺

    【材料】

    1. 中華麺(冷やし麺用のもの) 2玉
    2. 中華麺に付いているタレ 2玉分
    3. 豚ひき肉 200g
    4. なす 1本
    5. 長ネギ 1本
    6. トマト 1個
    7. オクラ 2本
    8. きゅうり 1/2本
    9. レタスなど好みで
    10. 豆板醤 小さじ1
    11. にんにく 1カケ
    12. しょうが 1カケ
    13. 水 適宜

    【作り方】

    1. フライパンにごま油を引いて火にかけ、にんにくとしょうがのみじん切りを加えて香りを出し、そこへ豚挽き肉を入れてパラパラになるまで炒める。豚肉を炒めたら豆板醤を加えて炒め、更に長ネギの2/3をみじん切りにして加えてよく炒める。
    2. トマトの半分をざく切り、ナスは1cm角ぐらいに切り、それらを1.に加えて炒め、全体に火が入りトマトの形が無くなり、ナスが油を吸ってしんなりとしてきたら、中華麺のタレと水を合わせたもの1カップ分を加えて煮立たせ、汁気が少なくなりトロミが出てくるまで煮詰める。
    3. 中華麺のタレに酢が入っていない場合は、好みで酢を加えて下さい。(大抵は冷やし麺用のタレには酢が入っています)
    4. 麺を少し柔らかめに茹でて冷水に取りしっかりと水気を切り、レタスなど好みの野菜を敷いた器に麺を盛り、その上に肉味噌、スライスすしたトマト、オクラ、きゅうり、白髪ネギを飾って出来上がり。
    5. 食べるときは麺とよく混ぜて食べると美味しいです。

    (この記事は[旧館長の台所]に掲載したものです)

    【メモ】

    • 寒い時には暖かい部屋の中でピリ辛であっさりと野菜たっぷりのこんなジャージャー麺はいかがでしょうか。野菜もたっぷり、お肉もたっぷりなので、栄養バランス的にもいいのでオススメです。
    • 辛さや酸味は好みで調整して下さい。思いっきり辛くして、体の中か熱くなって汗をかくのもいいかも。市販の冷やし麺についているタレを使えば余計な調味をしなくても意外と美味しく出来上がります。
    • これに半熟卵や卵の黄身を加えて、肉味噌と一緒に混ぜて麺に絡めて食べると、辛さもマイルドになって更に美味しさがアップします。あるいは少し肉味噌を残しておき、麺を食べ終わった後に生卵を加えて、そこへ熱々の中華スープを注ぎ入れてよく混ぜれば、これまた簡単で美味しいスープができます。ちょっと食べたり無いない時などは、このスープでお腹も満足すると思います。こんな食べ方も実は盛岡のじゃじゃ麺で有名な[白龍(パイロン)]を真似ただけなのだが(^^;

    Posted by 館長 @ 4:16 PM


  • Comments are closed.

Information

引っ越しました。
新しいURLはこちらです。

http://k-daidokoro.com/

Sponsored Link

Blog


twitter

Sponsored Link