• ワンプレート 2013.02.11

    花粉症に負けないためのワンプレート

    春先になると悩まされる「スギ花粉症」。鼻はグズグズ、涙は出るはで鬱陶しいことこの上ない。そんな春の辛い症状を少しでも和らげることが出来るように、花粉症に効果があるとされる食材を使った料理をワンプレートにしてみました。

    べにふうきパン

    べにふうきパン

    材料(べにふうきパン:8個分)

    1. 強力粉 300g
    2. べにふうき茶の粉末 5g
    3. ドライイースト 3g
    4. 水 195g
    5. 砂糖 15g
    6. 発酵バター 15g
    7. スキムミルク 15g
    8. 塩 3g
    9. 塩糀 6g

    花粉症などのアレルギー症状に効果があるといわれている緑茶のべにふうき。メチル化カテキンを多く含んでいます。ただし、強い火入れや焙じによってメチル化カテキンは減少するということなので、果たしてパンには向くのか・・・(^^;

    参考・・・野菜茶業研究所:べにふうき緑茶の研究情報 | 農研機構

    【べにふうきパンの作り方】

    1. ボウルに強力粉、べにふうき茶の粉末、ドライイースト、砂糖、スキムミルクと水を入れて良く混ぜる。さらに塩と塩糀を加えてしっかりと捏ねる。
    2. 生地がまとまって手に付かなくなってきたら、バターを加えて滑らかになるまで捏ねる。
    3. 生地が2,3倍に膨らむまで一次発酵を行なう。
    4. 生地を8等分して丸め、15分ほど生地を休める。
    5. 生地を丸めなおして天板に並べ、30分ほど二次発酵を行なう。
    6. 180℃で20分焼いて出来上がり。

    レンコンの塩糀焼き カレー風味

    レンコンを乱切りにして、塩糀とカレー粉で和えてオーブンで焼き上げました。レンコンのシャキシャキ、ホクホクとした食感が堪りません。カレーの香りが食欲を刺激します。

    レンコンに含まれるネバネバ成分の元である「ムチン」。抗酸化物質の「ポリフェノール」がたくさん含まれています。「ムチン」には気管支や鼻などの粘膜保護する効果が期待でき、「ポリフェノール」の抗酸化物質には抗アレルギー作用があり、免疫力のアップが期待できます。

    さらに、カレー粉に含まれる「ウコン」。ウコンに含まれれるクルクミンという抗酸化物質にはヒスタミン(ヒスタミンが過剰に分泌されるとアレルギー疾患の原因になります)の発生を抑える働きがあります。

    そして、塩糀を使うことで、食材の旨味がアップするだけでなく、糀に含まれる「コウジ酸」が抗酸化作用を発揮します。

    レンコンの塩糀焼き カレー風味

    「レンコンの塩糀焼き カレー風味」の作り方

    レンコンは皮を剥かずに栄養成分を全部いただきましょう。

    材料

    1. レンコン 適宜
    2. 塩糀 レンコンの重さの10%
    3. ニンニク 1カケ
    4. カレー粉
    5. オリーブオイル
    6. コショウ

    作り方

    1. 良く洗ったレンコンを皮を剥かずに繊維に沿って乱切りにする。
    2. ボウルに塩糀、すりおろしたニンニク、オリーブオイル、カレー粉、コショウを良く混ぜて、切ったレンコンを入れて良く混ぜる。
    3. 天板にアルミ箔を敷いて、レンコンを重ならないように並べる。
    4. 200℃のオーブンもしくはオーブントースターで、薄く焼き色が付くまで焼いて出来上がり。

    温野菜のヨーグルト塩糀和え

    温野菜のヨーグルト塩糀和え

    材料

    1. ブロッコリー
    2. ニンジン
    3. レンコン
    4. 塩糀
    5. ヨーグルト

    ヨーグルトの酸味と塩糀の優しい塩味が野菜と良く合います。

    ヨーグルトの乳酸菌の力によって、腸内環境が整えられ、体の免疫力もアップ。花粉に負けない体質改善につながります。そして、緑黄色野菜に多く含まれる抗酸化物質のカロテン等を多く摂ることで、細胞の働きをサポートします。

    バランスの良い食事に心がけたいものです。

    【温野菜のヨーグルト塩糀和えの作り方】

    1. 野菜は食べ易い大きさに切る。
    2. 切った野菜をラップに包んで電子レンジで加熱する。
    3. ボウルに塩糀(小さじ1)に対してヨーグルト(大さじ2)ぐらいの割合で入れて良く混ぜる。そこへ、電子レンジで加熱した野菜を入れて和えて出来上がり。

    トマトとソーセージの卵炒め

    トマトとソーセージの卵炒め

    材料

    1. トマト
    2. ソーセージ
    3. 塩、コショウ
    4. オリーブオイル

    生食用のトマトよりも加熱用のトマトを食べることで、花粉症の抑制にも効果があるようだ!

    一方でトマトやソーセージは花粉症に良くないという話もあります。トマトにはヒスタミンが多く含まれており、これが悪さをする。しかし、その一方でトマトの果皮に含まれる、「ナリンゲニンカルコン」というトマトポリフェノールの成分が強い抗アレルギー活性があることがわかってきました。「ナリンゲニンカルコン」はヒスタミンが遊離するのを抑え、アレルギー反応を抑制すると考えられています。ただし、残念なことに皮の薄い生食用のトマトにはコレがあまり含まれていません。加工用の皮の厚いトマトに多く含まれています。花粉の舞う時季は出来るだけ加熱用のトマトを食べた方が良いようですね。

    また、直接の原因にはならないものの、ソーセージやハムに加工する際に使われる亜硝酸塩が過敏性を高めるようです。気になる方は控えた方が良いようですが、少しぐらいは食べたいよね。

    参考・・・トマト果皮ポリフェノール(ナリンゲニンカルコン) | キッコーマン

    【トマトとソーセージの卵炒めの作り方】

    1. トマトはざく切りにする。ソーセージはひと口大の乱切りにする。
    2. フライパンに多めのオリーブオイルを入れてソーセージ、トマトをサッと炒めたら、溶き卵を加えて和えるように炒める。
    3. 塩、コショウで味を調えれば出来上がり。

    【メモ】

    • 春先のスギ花粉が大量に舞う時季は悩まされる方が多いのではないでしょうか。私もそのひとりです。注射一本でこの鬱陶しい花粉症が治れば良いのですが、そんな治療法もまだまだ無いし、減感作療法(げんかんさりょうほう)のように長い時間をかけて根気良く治療する方法もありますが、続けられそうにも無い。そうなったら、普段からの食生活を少し改善することで良い方に向かうならそれに越したことはありません。
    • 少しでも体の免疫力を高め、花粉からの攻撃に対抗していきましょう。そうそう、花粉症の症状を和らげる食材として、「青魚」「緑茶」「ヨーグルト」「味噌などの発酵食品」等々が良いと言われています。そんな、食材を積極的に摂っていきましょう。

    ●【オーサワ】有機べにふうき緑茶(スティックタイプ)粉末15g(0.5g×30包)

    ●【オーサワ】有機べにふうき緑茶(スティックタイプ)粉末15g(0.5g×30包)
    1,717 円 (税込)
    ■容量:15g(0.5g×30包)■原材料;有機緑茶(大分産)■賞味期限: 常温で1年■配送方法:常温■販売元:オーサワジャパン■べにふうきは他の茶種に 比べメチル化カテキンの 含有量が豊富(1.86g/100g) ■香り高く渋みのある味わい商品分類:健康茶 /メーカー:有限会社永田茶園 ※手配..
    楽天ウェブサービスセンター CS Shop

    Tags: , , ,

Information

引っ越しました。
新しいURLはこちらです。

http://k-daidokoro.com/

Sponsored Link

Blog


twitter

Sponsored Link