• たっぷりチーズのスパイシーブレッド | ナチュラルチーズ「コンテ」

    ブラックペッパーを練り込んだ生地でベーコンとフライドオニオンを包み、仕上げにたっぷりのチーズをかけて、パニムールに入れて焼き上げました。

    【材料】

    1. フランスパン用粉(リスドォル) 210g
    2. 準強力粉(レジャンデール) 90g
    3. モルトパウダー 1g
    4. 塩 4g
    5. ドライイースト 2g
    6. 水(硬水 コントレックス) 40g
    7. 水(軟水 水道水)165g
    8. 黒粒コショウ 1g

    [フィリング(生地200gに対して)]

    1. コンテ(6ヶ月熟成タイプ) 30g
    2. ベーコン 2枚
    3. フライドオニオン 大さじ3

    【作り方】

    (ここではニーダーを使っていますが、手順は手ごねの場合を記載します)

    1. 大きめのボウルに、小麦粉、モルトパウダー、ドライイースト、水を入れて混ぜる。
    2. 生地がまとまってきたら、包丁で粗めに刻んだ粒コショウと塩を加えて良く混ぜる。写真は塩と胡椒を混ぜたもの。
      胡椒と塩
    3. 生地に張りが出るまでしっかりと捏ねる。最初はべとっつくと思いますが、捏ねているうちにまとまってきます。
      生地
    4. 生地が捏ねあがったら、2~3倍に膨れるまで一次発酵させる。
    5. 一次発酵させた生地を取り出して、200gずつの生地に分ける。上記の分量だと、2個分取れます。残りは丸パンなどにして焼いてください。
    6. 分割した生地を丸めてからとじ目を下にして固く絞った濡れフキンをかけて15~20分休める。
    7. ベンチタイム終了後、麺棒で生地をパニムールの長さよりやや小さいサイズに伸ばす。
    8. ベンチタームの時間を利用してフィリングの準備をする。ベーコンは短冊に切り、チーズはおろしておく。フライドオニオンは市販のものを使用。
      フィリング
    9. 生地の上にベーコンとフライドオニオンを広げて、端からクルクルと巻き上げて、パニムールに入れて、生地が乾かないようにして二次発酵させる。使用したパニムールはL175xW80xH50mmの大きさの物を使用しました。
      成形
    10. 二次発酵させたら、生地表面にクープを3ヶ所入れる。その上におろしたチーズ(コンテ)をたっぷりと乗せる。
      クープを入れる コンテを乗せる
    11. 230℃のオーブンで15~20分焼いて出来上がり。(焼き色を見ながら時間を加減してください)

    【フランス産ナチュラルチーズ「コンテ」(6箇月熟成タイプ)】

    とても食べ易く、普段から食べなれているそんな感じのチーズです。まだ、ミルクの甘い風味が残っており、口溶けの良いチーズです。クセが無いのでそのまま食べても、料理に使っても、他の食材の邪魔をしません。こんなチーズなら毎日食べても飽きがこないでしょう。

    フランス産ナチュラルチーズ「コンテ」(6箇月熟成タイプ)

    【メモ】

    1. 粒胡椒 1g は数字だけ見ると少ない感じがしますが、量ってみると意外と多いです。でも、たっぷりと入れても焼き上げた時は、胡椒の香りも辛さも和らいで、いいアクセントになっています。
    2. パン中はこんな感じたっぷりチーズのスパイシーブレッド | ナチュラルチーズ「コンテ」
    3. ベーコンとフライドオニオンの油気がとてもいい感じの旨味を感じさせてくれます。上に乗せたチーズが芳ばしく、パンにコクを与えてくれえます。それをピッと締めてくれるのが黒胡椒の風味です。
    4. パニムールを使って焼くといつものパンがちょっとオシャレになります。可愛らしくラッピングすれば友達へのプレゼントにしても喜ばれると思います。

    M.O.Fエルベ・モンス氏熟成コンテAOP 18ヶ月熟成 90g【ハードタイプチーズ/フランス】

    M.O.Fエルベ・モンス氏熟成コンテAOP 18ヶ月熟成 90g【ハードタイプチーズ/フランス】
    1,166 円 (税込)
    種類別名 ナチュラルチーズ 原料乳 牛乳(無殺菌乳を部分脱脂) 原材料名 生乳、食塩 内容量 90g 賞味期限 発送から1ヶ月程度 (入荷のタイミングにより多少前後) 保存方法 要冷蔵 10℃以下 原産国 フランス 配送方法 クール便コンテAOP 18ヶ月熟成 エルベ・モンス 90g フ..
    楽天ウェブサービスセンター CS Shop

    【レシピブログの「フランス産チーズ『コンテ』のレシピ投稿中」】
    フランス産チーズ「コンテ」を使った料理レシピ

    1. 1
    2. 2
    3. 3
    4. 4
    5. 5

     

    Posted by 館長 @ 1:51 PM

    Tags: ,


  • Comments are closed.

Information

引っ越しました。
新しいURLはこちらです。

http://k-daidokoro.com/

Sponsored Link

Blog


twitter

Sponsored Link