•  食べ歩き 2012年7月27

    鉄板焼・炭火焼 Bell / 沖縄県産リブサーロイン

    【こんなメニュー】

    夏になるとダイビングをするために沖縄の慶良間へ旅行するのが恒例となっています。大抵の場合、前日は那覇に一泊して、次の日船で座間味まで行くというのがいつものパターン。そして、今年もいつも通り那覇に泊まってから座間味へダイビング。
    関連記事・・・2012年夏 座間味 ダイビング

    那覇に泊まったら夜は美味しいものが食べたくなります。いつもよりちょっと贅沢をして。

    今回は美味しい牛肉を食べることに決定!

    那覇での宿泊先がゆいレールのおもろまち駅近くの「ホテル法華クラブ那覇・新都心」。那覇での宿泊では良く利用するホテルです。ホテルの近くで美味しい牛肉を食べさせてくれるお店はないかな~と探していたら、偶然会った知人からこちらのお店「鉄板焼・炭火焼 Bell(ベル)」を紹介されました。沖縄へ出発前に電話で予約して席を確保。電話越しの丁寧で明るい声の対応に期待は高まります。さあ、あとは食べるだけです♪

    お店はゆいレールのおもろまち駅から徒歩で10分足らずのところ。今回の宿泊先からは5分も歩けば着く、アクセスがとても良いところです。那覇の国際通りのような渋滞や人通りが多く、ガヤガヤとしたような所も無いのも良いです。おもろまち周辺はここ数年の間に開発が進み、新しいショッピングモールや食事処が次々と建ってきています。

    6時の予約だったので6時少し前にホテルを出発しブラブラと歩きながら向かいます。わかりやすい場所で迷わずにアッという間に「鉄板焼・炭火焼 Bell(ベル)」に到着です。7月初旬、夏至からそれほど日も経っていないので、那覇の夕方六時はまだまだ昼間のように明るいのです。お店に着いた時もまだこんな感じ。

    鉄板焼・炭火焼 Bell 店舗外観

    料理はその時々でシェフが目利きした最高級の沖縄県産の和牛をはじめ、近海で獲れた魚介類や沖縄の食材を、目の前の鉄板でジュワーッと豪快に焼き上げてくれます。

    鉄板焼・炭火焼 Bell 店舗外観

    この日のメインの和牛は今帰仁村のブランド牛です。沖縄県本島の北部に位置する今帰仁村。美ら海水族館の近くで飼育されている牛です。なんともきれいな霜降りで、鉄板で焼いている時の芳ばしく甘い香りがなんとも言えません。その肉は噛めばスッと歯が入るようなほど良い歯応えで、ジュワッと口に広がる脂は甘く、決してしつこくありません。ガーリックオイルで焼かれた肉を添えられた2種類の塩とわさび、さっぱりとしたタレの中から好みでいただきます。塩で食べれば、肉本来の旨味、甘味が味わえるような感じがします。また、わさびをたっぷりつけて食べても、牛の脂がわさびの辛さ感じさせません。爽やかな香りでいくらでも食べられそうです。あ~、なんて贅沢なんでしょう。

    そんな美味しい牛肉を食べる前には、前菜にはじまり、沖縄近海の魚としてヒメダイ(沖縄名:クルキンマチ)の鉄板焼き・クリームソース。パリッと焼かれた皮が芳ばしく、身はふっくらとした白身で、添えられたソースと良く合います。沖縄そばを使った焼きそばやカチョカッバロの鉄板焼等々。シェフにお任せで色々と贅沢をさせたいただきました。お腹はパンパンですが、たまにはいいでしょう。

    そして、お店のみなさんとの楽しい会話が合って、美味しさもひとしおです。笑顔が素敵で親切な応対があり気持ちのいい時間が過ごせました。ちょっと長居をしてしまったかな。楽しい時間もアッという間に過ぎ、気がつけばとっくに日は落ち、すっかり夜に。沖縄の夜は長~いけれど、また、寄らせてもらう約束をして明日に備えてお店を出ることとしました。ご馳走様。

    鉄板焼・炭火焼 Bellのみなさん

    那覇にお越しの際は立ち寄ってみてください。ちょっと贅沢なひと時を。

    【お店情報】

    1. 【鉄板焼・炭火焼 Bell】
    2. 電話 098-943-3200
    3. 住所 沖縄県那覇市おもろまち4-6-22 T-MAXビル1F
    4. 営業時間 17:00~24:00
    5. 定休日 月曜日
    6. HP http://r.gnavi.co.jp/f593700/(ぐるなび)
    7. 〔地図〕

    Posted by 館長 @ 11:48 PM

    Tags: , ,


  • Comments are closed.

Information

引っ越しました。
新しいURLはこちらです。

http://k-daidokoro.com/

Sponsored Link

Blog


twitter

Sponsored Link