• パンレシピ 2012年3月29

    カッテージチーズとフルーツのパン(イチゴ、ブルーベリー)

    【材料】

    1. 強力粉(ゴールデンヨット) 300g
    2. ホシノ酵母種 18g
    3. 水 185g
    4. 塩糀 6g
    5. 塩 3g
    6. はちみつ 15g
    7. スキムミルク 15g
    8. バター 15g
    9. 卵(仕上げ用) 適宜

    具の材料

    1. イチゴ 6個
    2. ブルーベリー 適宜
    3. カッテージチーズ 100g
    4. 卵(卵黄) 1個
    5. はちみつ 大さじ1
    6. 粉糖 適宜

    【作り方】

    1. 大きめのボウルに、強力粉、ホシノ酵母種、はちみつ、スキムミルク、水を分量の半分ずつ様子を見ながら加えて混ぜる。
    2. グルテンがつながり生地がまとまってきたら、塩と塩糀を加えて捏ねる。
      塩糀と塩
    3. 更にバターを入れて、しっかりと捏ねる。
    4. 生地が捏ねあがったら、2~3倍に膨れるまで一次発酵させる。(25℃前後で5,6時間)
    5. 生地を取り出して上から軽く押さえ平らにしてガス抜きをする。生地を65gずつ量り、5つ用意する。この生地の分量だと8個分ぐらい取れますが、ここでは5個分を準備しました。残りの生地は丸パンなどにしてください。
    6. 生地を丸めてからとじ目を下にして、固く絞った濡れフキンをかけて30分生地を休める。
    7. ベンチタイム終了後、生地を直径12cmぐらいの円形に伸ばす。
    8. 生地を伸ばしたら、型に生地を入れる。
      ここで使用した型はこれです⇒プラスチック製の簡易焼き型!【型】耐熱プラスチック型 新IFトレー丸型100 5枚入り_
    9. 固く絞った濡れフキンをかけて、1時間~1時間30分ほど、生地が2倍ほどに膨れるまで二次発酵させる。
    10. カッテージチーズと卵黄、はちみつを良く混ぜる。
    11. 二次発酵後、生地の表面に溶き卵を塗る。
    12. 生地の中央に半分に切ったイチゴを乗せる。ブルーベリーを中央に積むように乗せる。その上にカッテージチーズと卵黄を混ぜたものをかける。
      成形
    13. 180℃のオーブンで15~20分焼く。焼き色の様子をみながら時間を調節してください。
    14. 焼き上がったら直ぐに、型から外して金網や籠の上に乗せて冷ます。
      焼き上がり
    15. 粗熱が取れたら上に粉糖をふって出来上がり。

    【メモ】

    • 優しい甘さのスイーツのようなパンに仕上がりました。中にはフルーツがいっぱいです。生のフルーツを使っているので、噛むと果物の果汁が溢れて口いっぱいに広がります。写真左はイチゴを乗せたもの、写真右はブルーベリーです。
      カッテージチーズとイチゴ カッテージチーズとブルーベリー
    • カッテージチーズはとてもあっさりとしたチーズなので、フルーツや野菜と合わせても素材の味を損なわないのでサラダなどにも良く使われます。こんな感じでパンに合わせても美味しいですね。

    「エスプリ・ド・ビゴ」藤森二郎のおいしい理由。パンのきほん、完全レシピ (一流シェフのお料理レッスン)

    「エスプリ・ド・ビゴ」藤森二郎のおいしい理由。パンのきほん、完全レシピ (一流シェフのお料理レッスン)
    ¥ 1,728
    ASIN: 4418163123
    世界文化社

    CS Shop

    Posted by 館長 @ 3:40 PM

    Tags: ,


  • Comments are closed.

Information

引っ越しました。
新しいURLはこちらです。

http://k-daidokoro.com/

Sponsored Link

Blog


twitter

Sponsored Link