• 野菜料理(和) 2010年3月16

    スタミナ納豆

    【材料】

    1. 納豆 2パック
    2. 鶏肉 100g
    3. ニンニク 1カケ
    4. しょうが 1カケ
    5. 長ネギ 1本
    6. みりん 大さじ1
    7. 酒 大さじ1
    8. ラー油 小さじ1
    9. 酢 小さじ1

    【作り方】

    1. ニンニク、しょうがをみじん切りにする。長ネギは半分をみじん切りにして、残り半分は小口切りにする。
    2. フライパンにごま油(分量外)を引いて鶏ひき肉を炒め、肉が全体に白っぽくなってきたら、みじん切りにしたニンニク、しょうが、長ネギ加えて炒める。鶏肉がポロポロになり火が通ったらみりんと酒を加えて、水気が無くなるまで炒めて、火から下ろす。
    3. 納豆を器に入れてよく混ぜ、粘りが十分に出たら付属のダシを加え、更に長ネギの小口切り、ラー油、酢を加えて混ぜる。
    4. そこへ、炒めた鶏ひき肉を加えてよく混ぜたら出来上がり。

    【メモ】

    • 先日、テレビ番組で「スタミナ納豆」なるものが、鳥取の小学校の給食ではカレーをも上回るほどの大人気と紹介されており、それが無性に食べてみたくなり、思わず作ってしまいました。レシピは鳥取県倉吉市のサイトに紹介されたものをベースにし、少しアレンジしています。
    • テレビや倉吉市のサイトではひきわり納豆を使っていますが、ここでは普通の納豆を使用しています。また、タバスコの代わりにラー油と酢を使ってみました。
    • 小学生が喜ぶのがわかるような気がします。納豆のクセが抑えられ食べ易くなっています。また、肉が入ることでより食べ応えがあり、食べた時の満足感が出ます。
    • 紹介していたものにはタバスコが入っていましたが、ピリッとくる刺激が食欲を増し、また、タバスコの酸味が納豆の臭み(アンモニア臭)を中和して食べ易さを増しているのだと思います。更に、ニンニクやしょうがの香りも美味しくしてくれるのでしょう。
    • カレーと比べたらどうかと言われると・・・ウ~ンって感じですが、それでも美味しいことにはかわりはありません。栄養のバランスも良く、育ち盛りの小学生や食事が不規則になりがちの人にもオススメのひと品でしょう。

    Posted by 館長 @ 11:04 PM


  • Comments are closed.

Information

引っ越しました。
新しいURLはこちらです。

http://k-daidokoro.com/

Sponsored Link

Blog


twitter

Sponsored Link