• パンレシピ 2009年3月17

    ピタパン(ポケットパン)

    【材料】

    1. 強力粉 225g
    2. 全粒粉 75g
    3. 生種(丹沢酵母) 25g
    4. はちみつ 大さじ1
    5. トレハロース 8g
    6. 塩 小さじ1
    7. 水 165cc
    8. オリーブオイル 大さじ1

    【作り方】

    1. 大きめのボールに、強力粉、全粒粉、生種、トレハロース、はちみつと、水を分量の半分ずつ様子を見ながら加えて混ぜ、塩を加えて捏ね。更にオリーブオイルを加えてしっかりと捏ねる。
    2. 生地の表面に張りが出るように丸めて、2~3倍に膨れるまで一次発酵させる。(25℃前後で5,6時間)
    3. 一次発酵が終了したら、生地を取り出して上から軽く押さえてガス抜きをする。
    4. 生地を8等分して丸め、生地のとじ目を下にして、固く絞った濡れフキンをかけて、20~30分生地を休める。
    5. ベンチタイム終了後、生地を軽く押さえて麺棒を使って直径10cm(厚み5mm)ぐらいの円盤状に成形する。(成形後の二次発酵は要りませんので、円盤状に成形したら直ぐに焼いて下さい)
      生地8分割 円盤状に成形
    6. 230℃~250℃のオーブンで10分焼く(天板も予め予熱する)。今回は温度を出来るだけ保つためにピザストーンを使って焼いています。
    7. 焼き上がったら直ぐに、金網や籠の上に乗せて冷ます。

    【メモ】

    • 最近パン屋さんなどでもよく見かけるピタパン(中東の方で伝統的に食べられているパン)です。このパンは焼くとプク~っと膨らんで中が中空になりますので、これを半分に切って中に色々な具を詰めてサンドイッチのようにして楽しんで下さい。
      ピタサンド(ポケットパン)
      こんな感じで具を詰め込めば「ピタサンド」に大変身。ちなみに写真左上は菜の花とベーコンのバター炒め、右上がマカロニサラダ、手前がベーコン、トマト、チーズです。
    • これからの行楽シーズンにはもってこいのパンだと思います。
    • 中にはヘソを曲げて中途半端にしか膨らまないヤツがありますが、半分に切ってナイフなどで丁寧に開いて使えば問題ありません。そのまま食べても美味しいけれどね(^^;
    • 膨らませるコツ(コツと言うほどのものでもありませんが)は、
      ►生地は少し硬めに捏ね上げること。
      ►円盤状に延ばす時は、中のガスを抜き過ぎないようにすること。
      ►オーブンや天板はしっかりと予熱すること。
      ►焼く時の温度は250℃ぐらいまで上げた方が良い感じです。

    Posted by 館長 @ 5:17 PM


  • Comments are closed.

Information

引っ越しました。
新しいURLはこちらです。

http://k-daidokoro.com/

Sponsored Link

Blog


twitter

Sponsored Link