• パンレシピ 2009年1月24

    ベーコンエピ

    【材料】

    1. 強力粉(リスドォル) 250g
    2. 全粒粉 50g
    3. 生種(丹沢酵母) 20g
    4. 水 170cc
    5. はちみつ 大さじ1
    6. トレハロース 8g
    7. オリーブオイル 大さじ1
    8. 塩 小さじ1
    9. ベーコン 6枚(20cmぐらいのもの)
    10. コショウ 好みで

    【作り方】

    1. 大きめのボールに、強力粉、パン種、トレハロース、はちみつと、水を分量の半分ずつ様子を見ながら加えて混ぜる。
    2. 更に塩、オリーブオイルを加えて捏ね。
    3. 生地の表面に張りが出るように丸めて、2~3倍に膨れるまで一次発酵させる。(25℃前後で5,6時間)
    4. 一次発酵が終了したら、生地を取り出して上から軽く押さえてガス抜きをする。
    5. 生地を6等分して丸め、生地のとじ目を下にして、固く絞った濡れフキンをかけて、20~30分生地を休める。
    6. ベンチタイム終了後、生地を軽く押さえて長方形に延ばすようにしてから、生地を折り込みながら円柱状に形を整え、コロコロと転がしながらベーコンの長さに合わせて成形する。
    7. 生地にベーコンを乗せて、端から包み込んでしっかりと閉じる。
    8. クッキングシートを敷いた天板の上に乗せて、固く絞った濡れフキンをかけて、1時間~1時間30分、生地が2倍ほどに膨れるまで二次発酵させる。
    9. 二次発酵後、はさみで5,6ヶ所に深く切り込みを入れて、交互に生地をずらし、好みで表面に粗挽きのコショウをふる。
    10. 空いている部分に霧吹きでたっぷりと霧を吹く。
    11. 210℃のオーブンで20分焼いたら完成。
    12. 焼き上がったら直ぐに、金網や籠の上に乗せて冷ます。

    (この記事は[旧館長の台所]に掲載したものです)

    【メモ】

    • 焼いているとベーコンの脂がジュワッと溢れだしてきて、生地に染み込んでいきます。ベーコンと旨味と小麦の香りがバッチリです。表面にふったコショウもいいアクセントになっています。その上、食べ易いということもあってか、気が付いたら既に半分以上なくなっています。もっとたくさん焼けばよかった。
    • 簡単なアレンジとして、ベーコンと一緒にチーズを包み込むと更に美味しさアップです。

    Posted by 館長 @ 2:03 PM


  • Comments are closed.

Information

引っ越しました。
新しいURLはこちらです。

http://k-daidokoro.com/

Sponsored Link

Blog


twitter

Sponsored Link