• パンレシピ 2009年1月7

    栗きんとんを使った食パン

    【材料】

    1. 強力粉 300g
    2. 丹沢酵母 25g
    3. 水 180cc
    4. バター 20g
    5. はちみつ 大さじ1
    6. 塩 小さじ1
    7. トレハロース 8g
    8. 栗きんとん 180g

    【作り方】

    1. 大きめのボウルに、強力粉、生種、はちみつ、トレハロース、水を分量の半分ずつ様子を見ながら加えて混ぜ、塩を加えて捏ねる。
    2. 生地がほぼ捏ね上がったらバターを加えて、生地が滑らかになるまで捏ねる。最初はべた付いて扱いにくいですが次第にきれいにまとまってきますので、一生懸命に捏ねましょう(^^;
    3. 生地が捏ね上がったら2~3倍に膨れるまで一次発酵させる。(25℃前後で5,6時間)
    4. 一次発酵が終了したら、生地を取り出して上から軽く押さえてガス抜きをしてから2等分に分けて、それぞれを丸め直し、固く絞った濡れフキンをかけて、20~30分生地を休める。
    5. ベンチタイム終了後、生地を型よりもやや狭い幅で、長さ20cm程度の長方形に延ばしてから、栗きんとんをその上に薄くへらなどで延ばしながら乗せる。栗きんとんの栗は予め包丁で細かく刻んでおくとよい。
    6. 端からクルクルと密着させながら生地を巻き、巻き終わりと両端を閉じて、とじ目が下に来るように、ショートニングを塗ったパウンドケーキ型に入れる。
      (今回は80Wx175Lx60Hのパウンドケーキ型を2個使用)
      二次発酵前 ⇒ 二次発酵後
    7. 固く絞った濡れフキンをかけて、1時間~1時間30分、生地が型の上部より顔を出す程度まで二次発酵させる。
    8. 空いている部分に霧吹きで水を吹いてから190℃のオーブンで30分焼く。
    9. 焼き上がったら直ぐに型から外して、金網や籠の上に乗せて冷ます。

    【メモ】

    • 正月に食べずに残っていた栗きんとんをパン生地で巻いてみました。栗きんとんって結構甘くて、ひと口も食べればいいかな~なんて感じだったのですが、こうしてパンにしてしまえば丁度よい甘さに。おやつにもってこいのパンに大変身です。
    • 小麦粉には北海道産の強力粉「キタノカオリ」を使ってみたのですが、香りも良くソフトな口当たりの美味しいパンが焼けました。また、粉自体が黄色みが強いので、焼き上がりも食欲をそそるきれいな色に焼き上がりました。

    Posted by 館長 @ 8:19 AM


  • Comments are closed.

Information

引っ越しました。
新しいURLはこちらです。

http://k-daidokoro.com/

Sponsored Link

Blog


twitter

Sponsored Link