• 『スマートキッチン』で美味しい毎日を楽しもう♪

    チキンカチャトーラをパン生地で包んで焼き上げました

    チキンカチャトーラでカルツォーネ

    【スマートキッチン】と【レシピブログ】のコラボ企画

    【スマートキッチン】で美味しい毎日楽しもう♪第二弾!!

    【スマートキッチン】の詳細はこちら⇒おいしい!をサッと叶える定期宅配 スマートキッチン

    “チキンカチャトーラ” それは “ 鶏のトマト煮込み料理 ”

    チキンカチャトーラ

    手元にコチコチの冷凍で届いた「チキンカチャトーラ」2袋。コレを使った料理を紹介します。その材料は、鶏肉・トマト・たまねぎ・ピーマン・オリーブなどです。今日はコレをパンの具材に利用。美味しいカルツォーネ(イタリアのピザ風惣菜パンといったところでしょうか)に焼き上げました。

    チキンカチャトーラでカルツォーネの作り方

    ‘O sole, ‘o sole mio ~~~~~~♪ ・・・・・ それはカンツォーネ(^^;

    届いたチキンカチャトーラをパンの具材にするには、ちょっと水分が多い感じがしたので、それにちょっと手を加えて、パン生地で包みやすいフィリングに仕上げました。

    材料(6個分)
    〔パンの具材(フィリング)の材料〕
    1. チキンカチャトーラ 1袋
    2. タマネギ(小) 1/2個
    3. ニンニク 1カケ
    4. おから 30g
    5. シュレッドチーズ 40g
    6. ケチャップ 大さじ1
    7. 塩 適量
    8. コショウ 適量
    〔パン生地の材料〕
    1. 強力粉(リスドォル) 250g
    2. 水 170g
    3. ドライイースト 3g
    4. スキムミルク 12g
    5. ショートニング 10g
    6. 砂糖 10g
    7. 塩 3g
    8. 塩麹 6g
    9. 卵(仕上げ用) 適宜
    作り方
    〔パンの具材(フィリング)の作り方〕
    1. フライパンにオリーブオイルを引いて、みじん切りにしたニンニクを炒め、香りが出てきたら、粗めにみじん切りにしたタマネギを炒める。
    2. 解凍したチキンカチャトーラから鶏肉を取り出し5mm角ぐらいに刻んでから、袋の材料と一緒に1.のフライパンに入れる。さらに、ケチャップ、おから(おからで余分な水分を閉じ込めます)を入れて全体を絡めるようにサッと炒める。
    3. 材料が混ざったら、シュレッドチーズを入れる。チーズが溶けて馴染んだら塩・コショウで味を調えて、フィリングの完成。
    〔カルツォーネの作り方〕
    1. ボウルに強力粉、水、砂糖、スキムミルク、ドライイーストを入れて混ぜる。全体が混ざったら塩と塩麹(塩麹を入れるとパン生地がもっちり食感になります)を加えて捏ねる。
    2. 生地がまとまり手に付かなくなってきたら、ショートニングを加えてしっかりと捏ねる。
    3. 生地が捏ねあがったら1次発酵させる。
    4. 生地が2,3倍に膨れたらガス抜きをして、6分割してから丸めなおして生地を休める。
    5. 休めた生地を丸く伸ばし(直径12cmぐらい)フィリング(40gぐらい)を乗せる。
      成形
    6. 生地を半分に折り、しっかりと生地の端を合わせて閉じて半月形に成形する。生地を閉じ合わせる際に、生地を下側から上の生地の方へ折り返すようにして閉じると良い。さらに閉じ合わせた所は、フォークの先で潰すようにしっかりと押さえる。
      成形
    7. 生地が乾かないようにして倍に膨らむまで2次発酵させる。
    8. 2次発酵終了後、表面に溶き卵を塗り、竹串で4,5ヶ所穴を開ける(こうしておくと、焼いている時に中のガスが抜けて、生地が破裂して中身が出るような失敗が減ります)。
      成形
    9. 190℃のオーブンで15分焼いて完成。
    10. 焼き上がったら金網の上に取り出し、粗熱を取ってください。

    ふっくらツヤツヤのカルツォーネ!

    チキンカチャトーラでカルツォーネ

    そして、その中は・・・ジャーン♪

    チキンカチャトーラでカルツォーネ

    これは美味いです。

    朝食や昼食にいかがでしょうか。

    スマートキッチン×レシピブログ 【スマートキッチン】で美味しい毎日楽しもう♪

    Posted by 館長 @ 5:27 PM

    Tags: , ,


  • Comments are closed.

Information

引っ越しました。
新しいURLはこちらです。

http://k-daidokoro.com/

Sponsored Link

Blog


twitter

Sponsored Link