• 道具 2013.11.03

    いつもの食パンにライ麦を少し加えて芳ばしく仕上げました

    ライ麦入りのパンで作るサンドイッチはボリューム満点!

    ライ麦パンのサンドイッチ

    サンドイッチにすればよりライ麦パンの美味しさが引き立ちます。

    ライ麦パンは芳ばしくて美味しいけれど、いざ作るとなると意外と大変。ライ麦が入ると生地はベタつきやすく手ごねでは作り難いパンです。でも、ホームベーカリーを使えばそんな心配は一切ありません。

    ライ麦(食パン)の作り方
    材料
    1. 強力粉(リスドオルを使用) 200g
    2. ライ麦全粒粉(中挽) 50g
    3. 水 167g
    4. 砂糖(素焚糖を使用) 20g
    5. 塩 5g
    6. スキムミルク 12g
    7. ショートニング 10g
    8. ドライイースト 3g
    作り方
    1. パンケースに、水、砂糖、塩、スキムミルク、ライ麦、強力粉、の順に材料を入れる。
    2. 一番上にドライイーストを乗せてパンケースを本体にセットする。
    3. HBのメニューボタンから、『1.食パン』を選び、続いて焼き色を選択。今回は『ふつう』。
    4. スタートボタンを押す。
    5. 攪拌、捏ねがはじまり、5分経過すると休みに入ります。このタイミングでショートニングを入れる。(生地のグルテンがある程度つながってから油脂類を入れるとより膨らみの良いパンになります)
    6. 焼き上がったら直ちにパンケースから取り出して、金網の上で粗熱が取れるまで冷ましてください。その際は、とても熱くなっているので、ミトンを使って火傷をしないように注意してください。
      ライ麦パンのサンドイッチ

    ふっくらとしたライ麦入りの食パンが焼き上がりました。
    芳ばしい香りが堪らない!!

    ライ麦パンと言うと、どっしりとしたイメージのあるパンですが、ライ麦の量を控えめにして、砂糖やスキムミルク、油脂を入れることで軽い食感のパンに焼き上がります。逆に食べ応えのあるカンパーニュのようなパンを焼くときは、小麦粉・ライ麦・水・塩・イーストだけで。

    焼き上がったパンは美味しくいただきましょう

    粗熱が取れたら好みの厚さに切ってトーストにしたりサンドイッチにしたり、美味しくいただきましょう。焼き立てのパンは美味しいですよ。

    TWINBIRD PY-4436AZで焼いたライ麦パン

    ライ麦パンは味も香りもしっかりとしているので、たくさんの具をはさんでボリューム満点のサンドイッチにピッタリだと思います。

    TWINBIRD PY-4436AZで焼いたライ麦パン
    ライ麦パンにタマネギ、ベーコン、ピーマンとたっぷりのチーズを乗せたオープンサンドイッチ

    関連記事・・・ライ麦パンを使ったボリューム満点のサンドイッチの作り方

    1. 1
    2. 2
    3. 3
    4. 4
    5. 5
     

    Tags: , , ,

Information

引っ越しました。
新しいURLはこちらです。

http://k-daidokoro.com/

Sponsored Link

Blog


twitter

Sponsored Link