• 和食, 浦和 17.02.2009

    もつ鍋 / 本場博多 もつ鍋 ふじや 浦和店

    【こんなメニュー】

    段々と寒くなってくると、体の芯から温まる鍋が恋しくなってきますね。空気も乾燥して、お肌もカサカサ。こんな時は、コラーゲンもたっぷりなもつ鍋!

    席に着き、早々の注文は、一番人気の「もつ鍋 しょうゆ味」です。他にも味噌味、ピリ辛味、黒ゴマ味などがありますが、まずはこれから。

    鍋にドーンとうず高く積まれたキャベツにニラ、もつが見えないぞ~(^^;

    早く食べたい所をグッとこらえて、ダシがグツグツと煮えて、キャベツがしんなりとするまでおあずけです。イイ匂いが漂い、ダシの煮えるいい音が聞こえてきます。煮えるまでの間のこの時間が、なんとも長く感じることか。早く食べたいぞ!

    鍋の煮えるまでの間は他の料理で気を紛らわすことにするのである。

    生春巻き もつの唐揚げ

    たっぷりのレタスに巻かれたカニ肉の「生春巻き」に、カラリと揚がった「もつの唐揚げ」等々を注文。生春巻きは、まぁ、こんな感じかな。もつの唐揚げは、これはつまみに最高、酒の肴にいいね。ついつい手が伸びてしまいます。

    そうこうしているうちに、鍋も煮えて、あれだけあった野菜もこんなになってしまった。

    もつ鍋

    もつ鍋の中身は、和牛もつ・キャベツ・ニラ・ごぼう・ニンニク。人気No1だけあって、しょう油味のダシが美味いね。もつや野菜からたっぷりの旨味が出ています。もつの周りについてるトゥルトゥルの脂がまた美味いんだな~。

    もつ鍋

    そして、なんといってもキャベツが最高!キャベツの甘味にダシの旨味が出会うと、どうしてこんなに美味くなるんだろう。キャベツだけを注文して、旨味がたっぷりと入ったダシで煮て食べてしまったほどです。もつも美味いけれど、今回はキャベツに軍配を挙げたいぐらいです。

    そして、最後の〆は「ちゃんぽん麺」。太めの生麺を残ったダシで少し煮ると、麺がダシを吸い、美味そうな色に変わってきます。それをフーフーしながら、最後の至福の瞬間です。

    ちゃんぽん麺

    ウ~、苦しい(^^;

    お店は浦和駅から徒歩2,3分の所にあります。座敷とテーブル席があり、大人数でも宴会も可能です。テーブル席はそれぞれが仕切りで仕切られているので、周りを気にせず仲間同士で和気藹々と。お店の方の対応も丁寧で、楽しい時間が過ごせます。また、サッカーの試合がある日はTV観戦ができるので、かなり盛り上がるかも。

    【お店情報】

    1. 【もつ鍋 ふじや 浦和店】
    2. 電話 048-822-0248
    3. 住所 埼玉県さいたま市浦和区高砂1-14-13 埼玉県林材会館3F
    4. 営業時間 16:00~翌1:00
    5. 定休日 -
    6. 〔地図〕

    [館長の台所]より転載

    タグ: もつ鍋

    Posted by 館長 @ 13:36

    Tags:

  • Comments are closed.

MAP

PR