• 大宮他, 洋食 19.04.2010 コメントは受け付けていません。

    ハム・ソーセージ工房 kazusaya / ピザケーゼ

    【こんなソーセージ】

    ピザケーゼはソーセージの生地にチーズなどを入れてオーブンで焼き上げた一品です。

    中にはあらびきのソーセージやチーズ、玉ねぎや唐辛子がたっぷりと入り、見た目にも美しい仕上がりになっています。そうそう、見た目はミートローフといったところでしょうか。

    このピザケーゼ、そのままひと口大に切り分けて、オードブルのようにして食べても良いのですが、少しフライパンで油を引かずに焼いてやると、中のチーズが溶け出し、焼いた芳ばしさも加わって、更に美味しさがアップします。

    厚めに切ったピザケーゼをサッと焼いてから、パンに挟んでサンドイッチのようにして食べるのがオススメ。朝食にいかがでしょうか。上の写真は、焼いたイングリッシュマフィンと目玉焼きを添えたものです。

    豚肉の旨味たっぷりのピザケーゼはクセも無い美味しいソーセージです。厚切りのピザケーゼが2枚もあれば十分な食べ応えです。

    kazusayaさんには、もちろん他のハム、ソーセージがたくさん揃っています。下の写真はチューリンガー( ノンスモークの白いソーセージ)、デブレツッーナ(ピリ辛のソーセージ)、レバーブルスト(レバーペースト)です。

    ハム・ソーセージ工房 kazusaya / ソーセージ

    ハムやソーセージはSPF豚を使用して、できるだけ添加物を使わずに手作りされています。だから豚肉本来の味が味わえます。

    他にも生ハムやベーコンなども揃っています。種類が豊富なので、気になるものを味見してじっくりと選ばれるのがいいと思います。どんなソーセージがどんな料理に合うのか、その美味しい食べ方はどうしたらいいのか、丁寧に教えていただけますので、ゆっくりと選んでみて下さい。ここにいると時間の経つのを忘れます(^^;

    こちらのお店は、以前大宮区の仲町にあった「肉の上総屋」が、H20.12月に見沼区の大和田に移転し、「ドイツ製法ハム・ソーセージ工房 kazusaya」としてオープンしました。東武野田線の大和田駅から歩いて5分ほどの所の住宅街の中にあります。

    また、店内2階では、お昼の時間だけドイツビールと一緒に、ドイツ製法のソーセージ、季節のフードメニューが味わえます。上で味わってから、帰りに好みのソーセージを買って帰るのも良いともいます。

    関連記事・・・[ピザケーゼ(ソーセージ)のホットサンド]

    【お店情報】

    1. 【ハム・ソーセージ工房 kazusaya】
    2. 電話 048-688-6929
    3. 住所 埼玉県さいたま市見沼区大和田町1-996-8
    4. 営業時間 10:00~19:00(1階店舗) 11:00~14:00(2階)
    5. 定休日 月曜日
    6. HP http://www.myfavorite.bz/kazusaya/
    7. 〔地図〕

    Tags: ,

MAP

PR